小樽、三角市場の滝波食堂で海鮮丼!おいしいよー!

グルメ

北海道と言えば、海の幸!
新鮮で、おいしい海鮮丼を思う存分食べよう!ということで、小樽の三角市場に行ってきました。

ネットの口コミを見ると、三角市場は観光客向けで、値段が高いとか、ネガティブな意見が結構あったのですが、JR小樽駅からすぐで便利でしたし、何より滝波食堂の海鮮丼はとってもおいしかったので、おすすめです。

小樽の三角市場&滝波食堂ってどこにあるの?

JR小樽駅から徒歩1分!
本当にすぐ近くにあります。冬場に行くと、交通手段が電車かバス、タクシーになるので、駅近はありがたいですよね。
地元の人が使う市場というわけではなくて、観光客向けだと思いますが、活気があって見ているだけでも楽しかったです。
小樽駅に着くと、案内が出ているので、とてもわかりやすいです。

三角市場は、駅側からと、大通りからの入り口があって、大体200mほどの細い坂道です。
滝波食堂は、三角市場の真ん中より少し大通り寄りにあります。
私が行ったときには、入り口に人が並んでいたのですぐにわかりました。

海鮮丼もいいけど、定食も捨てがたい!

滝波食堂は、「わがまま丼」という自分でネタを選べる海鮮丼が名物。
私もウニや甘えび・マグロを乗せたわがまま丼をオーダーしました!やや小ぶりなどんぶりでしたが、他にもいろいろ食べたいのでちょうど良いサイズ。

生ものが苦手な娘は、ホッケ定食を頼んだのですが、見たこともないサイズのホッケが熱々で出てきて、感動しましたよー!
活カニをお店で茹でてくれるというのも有名みたいです。

ただ店内は狭くて、背もたれのないイスに座るので、小さい子連れにはちょっと厳しいかなーという印象です。でも持ち帰りもやっているそうなので、ちょっと早めの夕飯に買って、ホテルでゆっくり食べるっていうのもいいなぁと思いました。

最後に

思い出しただけでもよだれが…というくらい滝波食堂の海鮮丼は本当においしかったんです!
別の日に、地元の人たちが行くという市場に行って、同じく海鮮丼を食べたのですが、断然滝波食堂!
よく考えたら、地元の人たちだって、そんな頻繁に外で海鮮丼を食べないだろうなーと思いました。
もし私が北海道に住んでいたら、市場やスーパーでお刺身を買って、自分で作って食べると思います。なので、観光客向けだと敬遠しないで、行ってみてくださいね!

普段、海鮮丼をあまり食べる機会がなかったので、相場がわからず、2500円って高くない?と思っていましたが、食べたら納得。いくらお金を払ってもあの新鮮なネタはなかなか食べられません。
あーまた小樽に行きたいなぁ。いつになったらいけるかなぁ。

ブログランキングに参加しています。クリックしていただけると嬉しいです!

にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフォー主婦へ
にほんブログ村

グルメ
スポンサーリンク
hanaをフォローする
海外子育てmama blog

コメント

タイトルとURLをコピーしました